読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘッドセラピーとの出逢い。

1月24日投稿分。3つですがこちらに今後投稿したいとおもいまとめました(^_^;)

 

 

こんばんは。

熊本市 上通・並木坂でヘッドセラピー専門サロンtsukiの樹の吉川正美です。

 

今日は、私がヘッドセラピーと出逢った日のことを書きたいと思います♪

2014年6月、JHA日本ヘッドセラピー協会(当時JHMA日本ヘッドセラピーマスター協会)開催のホームヘッドセラピスト養成講座に受講しました。

協会も初の九州での講座で場所は福岡でした。

 

申込みを3月にしていましたので3か月も経っており、当日の朝 気分が乗らずに仕方なく気合を入れて出発をしました。

 

参加は4名でした。

協会から代表の西川聡さんと事務局のえみさんが同行されていて、一つ一つをとても丁寧に説明をしてくださり緊張もあまりせずにその場に居れたのでそれだけでホッと出来ました。

 

いざ講座が始まり、一人ずつの自己紹介をするころには皆さんと笑いあえるくらいまで和やかな雰囲気になっていました。初めてお会いした人たちばかりなのに何だか落ち着くな~と思いながら楽しく受講できました。

 

頭のツボの位置や筋肉の場所やどういう効果があるかなどヘッドセラピーの基本の知識を学び、後半はまず寝ての技術に移りました。説明は聞いていましたがいざ始めてみると???となり、自分が何をしているかもわからないまま・・・次の椅子の技術へと進みましたが、イスは肩や首の技術でしたので、何となくつかめましたがまた後頭部の時が???って感じでした。他人様の頭を触るのが初めてでしたので最後まで??でした(^_^;)

 

お昼から19時30分くらいまでの講座でしたが本当にあっという間に時間が過ぎてしまい本当にほんの一瞬で終わってしまった気がしました。

 

しかし、訳が分からずでも頭を触ったせいか、たくさん笑ったからかわかりませんが、肌ツヤは良くなってるし、気持ち(心?)も軽くなってるというか頭が冴えまくり目がすっきりしていて、根拠のない自信が付いているといるか・・・本当に私の中常識が 講座(勉強)=疲れる でしたので、熊本から重~く出発した状態とは比べ物にならないくらいの身の軽さに驚きました。いつもは仕事が終わるとストレスと疲れでか、目がかすみ、お肌はくすみ、肩はパンパンが当たり前になっていましたので、このヘッドセラピーとの出逢いは本当に感動したことをいまでもハッキリと覚えています。それと、ストレスの怖さをとても感じました。

 

もしかしたら、こんなに穏やかで幸せな時間を過ごせたのは生まれて初めてかも。と思うような素敵な出逢いでした。

 

元々、強めのマッサージが苦手でマッサージに行くと体調が悪化していましたが、このヘッドセラピーは「優しい圧」と「ゆらぎのリズム」で本当に心寄り添うような施術ですので全身がぽかぽか温かくなってとっても気持ちがいいのです。

 

高価なオイルや専用の機械など使わず、必要なのは『優しい手』だけです。

 

 

 

たいへん長々となってしまいましたが、今日はこの辺で終わりたいと思います。

長文にもかかわらず、最後までお読みくださりありがとうございました。

 

吉川正美